2010年06月16日

みんなの党候補の後藤啓二弁護士による中傷

あまり時事ネタは書きたくないんですが、ちょっと信じられないエントリをを見たので報告。

今夏の参院選でみんなの党より出馬する後藤啓二弁護士がこのような主張をブログでしておられます。

児童ポルノを楽しむことは自由だという民主党政権に国を任せて大丈夫か « 後藤弁護士ブログ

自説が受け入れられなかった腹いせなのか、この酷い印象操作。
そして、「児童ポルノを楽しむことを自由というのか」という間違った二分法を披露。

民主の擁護するつもりはないですけど、ここまでして誹謗中傷するとは、正直、呆れました。
posted by 久間知毅 at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/153389343
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。